【恋肌(旧ラヴォーグ)支払い方法まとめ】プラン別支払い方法丸分かり│キレイモ説明書

キレイモ値段

恋肌(旧ラヴォーグ)で『損をしない支払い方法は?』徹底解説

 

に関して詳しく説明している画像

 

 

 

 

1.恋肌【月額】の支払い方法は?

 

恋肌【月額】の支払い方法は?に関して詳しく説明している画像

 

 

1-1.『月額制』の支払い方法を紹介

 

 

恋肌の月額制の支払いは特殊です。

 

 

恋肌の『月額制プラン』のメリットは、『まとまったお金がいらない』ことです。月々1,435円で全身脱毛ができます。

 

そして、恋肌の月額制プランの特徴は、期間が『2年から』の契約という事です。そのため、契約の時に、前もって12ヶ月分の料金を払っておく必要があります。

 

 

時系列

支払い額

内訳

契約時

17,220円
(頭金)

1,435円×12ヶ月

12ヶ月〜24ヶ月

0円

キャンペーン分 17,220円無料
(=1,435円×12ヶ月分)

25ヶ月〜

1,435円/月

毎月1,435円引き落とし

 

 

『25ヶ月目〜』は、銀行口座引き落とし・クレジットカード払いで、毎月1,435円支払いになります。

 

 

 

契約時は、頭金を支払うんですね♪

 


 

月額制の支払いポイントをまとめると、このようになります。

 

月額制を契約する時の『支払い方法ポイント』

 

@ 月額制の契約は『2年〜』の契約

 

A 1年分は、契約時に前払いする必要がある

 

B 25ヶ月目以降は、銀行口座引き落とし・クレジットカード払い

 

 

月額制は、まとまったお金を用意しなくても全身脱毛できます!

 

 

 

1-2.月額の支払い『必要な持ち物』は?

 

 

月額制の支払いで『必要なモノ』に関して詳しく説明している画像

 

 

月額制の支払い時に必要になるモノ一覧はこちらです。

 

 

月額制の支払いは、『銀行口座引き落とし』『クレジットカード払い』のどちらかになります。そのために必要なモノを用意します。

 

 

恋肌『月額プラン』の支払い時に必要なモノ

@

現金・クレジットカード(VISA・マスター)
※ 月額料金12ヶ月の支払いに必要

A

銀行印

B

銀行口座番号の分かるモノ
(通帳のコピーなど)

C

身分証明書
(現住所記載のモノ 例:免許証・健康保険証・住基カードなど)

 

 

未成年者の場合は、『親権者同意書』も必要になるので気をつけてください。
(保護者同伴の場合は必要ありません)

 

 

月額制の場合、『全身の12分の1』を毎月脱毛するので、1回の全身脱毛をするのに1年かかってしまいます。そのため、『恋肌の脱毛がどんな感じか試してみたい!』という場合はオススメです。

 

 

 

 

まとまったお金が要らないので、恋肌の脱毛効果をためしたい人向けです♪

 


 

月額制プランは、未成年でも口座引き落としで支払いできるので安心です!

 

 

 

2.恋肌【パック】の支払い方法は?

 

恋肌【パック】の支払い方法は?関して詳しく説明している画像

 

 

2-1.パックプランは『3パターン』

 

 

パックプランは3つの支払い方法から、選ぶことができます。

 

 

パックプランの場合、『現金』『クレジットカード』『ローン』の3つの方法から選ぶことができます。

 

 

恋肌『パックプラン』の支払い方法3つ

@

現金

一括

2分割

A

クレジットカード(VISA・マスター)

一括

分割 (24分割まで)

B

ローン

分割 (36分割まで)

 

 

他サロンの場合、現金は一括払いのみが多いですが、恋肌は『2分割』までできるので助かりますね。クレジットカードは『24分割』、ローンだと『36分割』ですが、分割回数が少ない方が無駄な手数料がかからないのでお得になります。

 

『頭金』っていくら必要?

 

また、契約の時に頭金を払う必要があるのですが、恋肌の場合、頭金の金額が決まっていません。大体1万円くらいでも大丈夫ですが、出来れば頭金を多めに払っておくと、後の支払い金額が減るのでオススメです。

 

 

 

 

クレジットカード払いでも、ローンでも、頭金は必要になるので注意しましょう!

 


 

パックプランは、分割手数料がかからない方法で支払うのがお得です!

 

 

 

2-2.パックの支払い『必要な持ち物』は?

 

 

パックプランの契約に『必要なモノ』に関して詳しく説明している画像

 

 

パックプランを契約する場合の持ち物はこちらです。

 

 

パックプランは、『現金』『クレジットカード』『ローン』で支払いができるので、必要なモノを準備しておきます。

 

 

恋肌『パックプラン』の支払い時に必要なモノ

@

現金
クレジットカード(VISA・マスター)

免許証・健康保険証・住基カードなど
(現住所が記載のモノ)

A

銀行印

印鑑

B

銀行口座番号の分かるモノ

通帳のコピー・カードなど

C

頭金

多めに払った方が楽

 

 

 

 

身分証明書は、現住所が記載されているものを準備します♪

 


 

これらのモノは、パックプランを契約する時に必ず必要になるので忘れないようにしましょう。

 

パックプランは、あなたの都合に合わせて『3つの方法』から選ぶことができます!

 

 

 

2-3.持っていくと『お得』になる持ち物

 

 

持っていくと『お得』になるモノに関して詳しく説明している画像

 

 

 

『脱毛経験者』『学生』『未成年』に当てはまる場合は、さらにこちらが必要です。割引の対象になるので、持っていくとお得です。

 

 

どんな割引になるのでしょうか?
『@脱毛経験者』『A学生・未成年』の順に解説していきます。

 

 

 

脱毛経験者の場合

 

脱毛の経験がある場合、以前通っていたサロン・クリニックの『契約書』『会員カード』があれば、脱毛した時期にかかわらず、乗り換え割を適用することができます。(最近通っていた場合は、以前のサロンを解約しなくても適用されます。)

 

『契約書』『会員カード』を無くした場合は、適用されないので注意しましょう。

 

パックプラン契約+『脱毛経験者』の場合

@

以前通っていたサロン
の契約書

クリニックでも可。
以前のサロンは解約しなくても可。

A

以前通っていたサロン
の会員カード

 

 

 

 

2つ持っていくだけで、割引になるのは嬉しいですね♪

 


 

 

 

学生・未成年者の場合

 

学生の場合、『学生証』をもっていくと『学割』が適用されます。パックプランが10%OFFになり、お得なので、持っていくことをオススメします。(学割はパックプランのみ対象です。)

 

パックプラン契約+『学生・未成年』の場合

@

学生証

学割が適用できる。

A

親権者同意書

保護者同伴の契約
でない場合に必要

B

母名義の
クレジットカード

父名義不可。
家族カードは可。

 

 

また、未成年で保護者同伴の契約ではない場合、『親権者同意書』が必要なので、保護者に一筆書いて貰いましょう。

 

 

 

 

 

他にも、恋肌にはキャンペーンや割引があり、条件に当てはまって割引が適用されると、さらにお得に全身脱毛することができます。

 

 

 

 

適用できる割引があるか、契約の時にスタッフに確認してみましょう♪

 


 

キャンペーンや割引を使って、さらにお得に全身脱毛しましょう!

 

 

(参考)
【恋肌(旧ラヴォーグ)4大キャンペーン】お得な紹介・学割など解説

 

 

 

2-4.損をしない『支払い方法』は?

 

 

損をしない『支払い方法』は?に関して詳しく説明している画像

 

 

分割手数料がかからない方法を、ご紹介します。

 

 

パックプランの支払い方法で、『分割手数料がかからない方法』はこちらの4パターンです。『現金は2分割』『クレジットカードは2分割』『ローンは3分割』まで、手数料がかからず、支払いをすることができます。

 

 

恋肌『損をしない』支払い方法

@

一括払い

A

頭金多め+現金2分割

B

頭金多め+クレジットカード2分割

C

頭金多め+ローン3分割

 

 

では、もっと分かりやすいように、数字を入れて解説していきます。パックプラン『18回』の料金を当てはめた例で説明していきます。

 

例『パックプラン18回の料金』

@一括払い

269,500円を現金・クレジット一括払い

A頭金多め+現金2回

(1)頭金200,000円を払う
(2)残り69,500円を、現金34,750円×2回で払う

B頭金多め+クレジットカード2回

(1)頭金200,000円を払う
(2)残り69,500円を、
クレジットカード34,750円×2回で払う

C 頭金多め+ローン3回

(1)頭金200,000円を払う
(2)残り69,500円を、
ローン23,166円×3回で払う

 

 

一番お得に支払いできる方法ですが、頭金の金額や、分割1回分の料金が高くなるので、まとまったお金が必要になります。

 

 

パックプランは金額が大きいですが、分割し過ぎてしまうと、逆にお得ではなくなってしまいます。

 

パックプランの18回場合、一括払いだと月額制より『約4万円』安くなりますが、パックプランを12・13回払い以上で支払いしてしまうと、月額制の料金を上回ってしまい、お得ではなくなるので気をつけましょう。

 

 

 

 

分割回数が多いと、手数料が高くなってお得ではなくなってしまいます…

 


 

 

クレジットカードやローンの支払いをする時は、『支払いシュミレーション』をして、どれくらいの回数なら無理なく支払うことができるか、計算してから決済方法を決めることをオススメします。

 

 

パックプランは、分割支払いの回数が少ない方がお得に支払いできます!

 

 

 

3.『月額orパック?』パターン別おすすめプラン

 

『月額orパック?』パターン別おすすめプランに関して詳しく説明している画像

 

 

パターン別でおすすめのプランを紹介します。

 

恋肌の『月額制プラン』と『パックプラン』はどちらがおすすめか、パターン別でまとめました。

 

【月額制プラン】がおすすめのパターン

 

・まとまったお金を払うのに抵抗がある場合
・恋肌の脱毛をためしてみたい場合
・脱毛が初めてで不安な場合

 

 

【パックプラン】がおすすめのパターン

 

・早く脱毛を完了させたい場合
・総額をお得にしたい場合
・まとまったお金を払える場合

 

 

『まとまった料金を支払うとしても、脱毛効果は早く感じる方が良い!』という場合はパックプラン、『とりあえず、恋肌の脱毛がどんな感じかためしてみたい!』という場合は月額制プランがおすすめです。

 

おすすめのお得な方法

 

一番おすすめなのは、『最初、月額制プランで契約する → お金が貯まったらパックプランへ変更する』という方法が、無理なくお得に全身脱毛できる方法なのでおすすめです。

 

 

 

月額制はおためしプランなので、パックプランに切り替えるのがおすすめです♪

 


 

あなたにピッタリのプランを選んで、お得に全身脱毛しましょう!

 

 

 

4.【恋肌の支払い方法】まとめ

 

【恋肌の支払い方法】まとめに関して詳しく説明している画像

 

 

『恋肌の支払い方法』について、3つのポイントにまとめました。

 

 

@ 月額制なら、まとまったお金を用意しなくても全身脱毛を始められる

 

A パックプランなら『一括 or 2分割』の支払いが一番お得

 

B パックプランは支払い回数が多いと、手数料が高くなるので要注意

 

 

恋肌の全身脱毛プランは、月額制もパックプランも低価格でお得になっています。しかし、パックプランの場合、分割回数を多く支払ってしまうと、手数料が高くなってしまい、お得ではなくなってしまうので気をつけましょう。

 

 

 

まとまったお金を払うのに抵抗がある場合は、月額制プランから始めることをおすすめします♪

 


 

また、恋肌のお得なところは、割引やキャンペーンが多いので、さらに料金が安くなる可能性もあるところです。あなたが度の割引を使えるか、まずは、無料カウンセリングで相談してみましょう。

 

恋肌は、低価格なプランや割引で、賢くお得に支払いをすることができます!