【脱毛サロンVSクリニック】脱毛サロンの光脱毛と医療脱毛を徹底比較

キレイモ値段

『脱毛サロン or 医療脱毛』何を基準に選ぶ?

 

『脱毛サロン or 医療脱毛』何を基準に選ぶ?に関して詳しく説明している画像

 

 

1.脱毛効果はどれくらい違うの?

 

『脱毛サロン』と『クリニック』の違いは何でしょうか?そして、脱毛完了までの期間に違いはあるのでしょうか?また、料金が安く脱毛できるのはどちらでしょうか?

 

脱毛サロンの光脱毛と、クリニックの医療脱毛の違いや、『メリット&デメリット』など徹底的に解説します。

 

 

1-1.『脱毛効果&期間』を比較

 

 

『脱毛効果&期間』を比較に関して詳しく説明している画像

 

 

医療脱毛の方が脱毛効果を感じるのが早く、期間も短いです。

 

脱毛サロンの『光脱毛』と、クリニックの『医療脱毛』は、どのくらい効果と期間に差があるのでしょうか?

 

脱毛サロン

クリニック

脱毛完了の年月

3〜4年

1年〜2年

脱毛回数

15〜18回

5〜8回

脱毛方法

光脱毛

医療レーザー脱毛

照射パワー

弱い

強い

 

 

脱毛サロンとクリニックの脱毛効果を簡単にまとめると、このようになります。

 

脱毛サロンの脱毛効果

 

脱毛サロンの脱毛は『光脱毛』と呼ばれており、毛根に光を当てダメージを与えることで、ムダ毛を減らしていきます。

 

クリニックの医療脱毛よりパワーは弱いですが、脱毛の原理は同じです。そのため、クリニックの脱毛より時間はかかりますが、脱毛効果はしっかり実感することができます。

 

 

クリニックの脱毛効果

 

クリニックの脱毛は『レーザー脱毛』です。毛根にレーザーを当て、組織を破壊することで、毛が再生できないように働きかけます。そのため、『永久脱毛』とも呼ばれます。

 

強い刺激のため、脱毛サロンより脱毛効果を感じるのも早いですが、痛みが強いことも特徴です。

 

 

 

 

脱毛の仕組みは一緒だけど、効果を感じる早さが違うんですね!

 


 

脱毛の仕組みは同じですが、クリニックの方が短期間で脱毛が終わります!

 

 

 

1-2.『痛み』で比較

 

 

『痛み』で比較に関して詳しく説明している画像

 

 

『レーザー脱毛』の方が痛みが強いです。

 

クリニックのレーザー脱毛は効果も高いですが、その分、痛みも強く、部位によっては痛みに耐えられないので、痛み止めを処方される方もいるそうです。

 

一方、脱毛サロンでは、照射のパワーがクリニックのレーザー脱毛より弱いため、痛みはほとんどありません。

 

痛み

脱毛サロン

チクッとする程度

クリニック

痛みが強く、耐えられず痛み止めを処方されることもある

 

 

脱毛サロンの光脱毛は、痛みを感じやすいと言われている『VIO』も、『チクッとする程度』です。

 

 

 

クリニックの痛みに耐えられなかった人が、脱毛サロンに乗り換えるパターンも多いです。

 


 

『痛みに弱く、耐えられない…』という人は、脱毛サロンの方がオススメです!

 

 

 

2.脱毛完了の『料金』を比較

 

脱毛完了の『期間&料金』を比較に関して詳しく説明している画像

 

 

脱毛サロンとクリニックの料金を分かりやすく比べてみました。

 

肝心な料金ですが、クリニックの料金と脱毛サロンの料金は、どれくらい違うのでしょうか?

 

『毛がなくツルツルの状態』を基準に『@ 全身脱毛の料金』『A 部分脱毛(脇・VIO)の料金』を比べていきたいと思います。

 

 

 

2-1.『全身・部分脱毛』の料金比較

 

 

脱毛サロン・クリニックでどれくらい料金の差があるのでしょうか?

 

まず、脱毛サロンとクリニックの『脱毛完了(つるつるの状態) までの回数と期間』はこちらです。

 

ムダ毛がなく
ツルツル

期間

脱毛サロン

18回

3〜4年

クリニック

5〜8回

1〜2年

 

 

では、全身脱毛では、『つるつるの状態』にするまでに、脱毛サロンとクリニックで料金はいくらかかるのでしょうか?大手サロン・クリニックで比較してみました。

 

『全身脱毛の料金』

 

クリニック

全身脱毛の料金

湘南美容外科

435,370円
(6回)

品川美容外科

917,800円
(5回)

脱毛サロン

全身脱毛の料金

キレイモ

290,700円
(18回)

銀座カラー

290,050円
(無期限)

197,650円
(無期限・顔脱毛なし)

ミュゼ

472,500円
(18回・顔脱毛なし)

 

 

 

クリニックより、脱毛サロンの方が『20〜40万くらい』全身脱毛の料金が安いですね。また、銀座カラーなら、20万以内で全身脱毛できます。

 

 

 

 

料金の安さなら、脱毛サロンの方が圧倒的に安いことが分かります。

 


 

 

 

では、部分脱毛の料金はどうでしょうか?『脇』と『VIO』の脱毛で、料金の違いを比べてみました。

 

『部分脱毛の料金』

 

クリニック

脇 (5回)

VIO (6回)

湘南美容外科

1,000円
(5回)

58,000円
(6回)

品川美容外科

11,050円
(5回)

75,000円
(6回)

脱毛サロン

VIO

キレイモ

銀座カラー

14,070円
(8回)

151,152円
(無期限)

ミュゼ

100円
(無期限)

162,000円
(18回)

※ キレイモは部分脱毛のみのメニューはありません。

 

 

 

脇脱毛では、ミュゼが100円で圧倒的に安いことが分かります。しかし、湘南美容外科も1,000円で脱毛できるので、かなりお得な料金ですね。

 

VIOは料金にばらつきがありますが、脱毛サロンもクリニックも『1回1万円前後』でVIO脱毛できます。ただし、銀座カラーだけは『回数無制限』なので、回数を多く通った方がお得になります。

 

 

 

 

部分脱毛は、部位によってはクリニックも安く脱毛することができますね♪

 


 

 

 

2-2.全身脱毛は『銀座カラー』でお得に

 

 

銀座カラーに関して詳しく説明している画像

 

 

銀座カラーなら、20万以下で全身脱毛できます。

 

銀座カラーなら、顔脱毛なしなら『197,650円』で全身脱毛することができますそして、顔脱毛を含めても、湘南美容外科と比べると『145,320円』も安く全身脱毛できます。また、他サロンと比べても圧倒的な安さです。

 

銀座カラーおすすめポイント!

 

そして、銀座カラーの全身脱毛は『回数無制限』で『無期限』の通い放題なので、脱毛効果に満足するまで通えるので安心です。

 

 

 

 

『回数が足りなくて追加料金がかかった…』
『期限内に脱毛が終わらなかった…』

 

という心配がないので通いやすいですね♪

 


 

銀座カラーは、全身脱毛が『通い放題』で安くできるのでオススメです!

 

 

(参考)
【銀座カラー総まとめ】全身脱毛の料金・予約・効果を解説、口コミ大公開

 

 

 

2-3.脇脱毛なら『ミュゼ』で安くてお得

 

 

ミュゼに関して詳しく説明している画像

 

 

ミュゼなら『脇+Vライン』が『100円』でできます。

 

ミュゼなら、『脇+Vライン』が破格の『100円』で脱毛できます。脱毛が初めてで、どんな感じか知りたいという場合や、学生の方には特にお試ししやすい料金ですね。

 

ミュゼおすすめのポイント!

 

さらに、回数制ではなく『通い放題』で『最短2週間に1回』通うことができるので、『早く脇をつるつるにしたい!』という人にもオススメです。

 

 

それだけでなく、今なら、『1回31,500円』の全身脱毛が『1回500円』でお試しすることができます。

 

 

 

『ミュゼで脱毛をしたい!』と考えていた人はチャンスだと思います♪

 


 

『脇脱毛』なら一緒にVラインも脱毛できて安い『ミュゼ』がオススメです!

 

 

 

2-4.『湘南美容外科』が安くてオススメ

 

 

湘南美容外科に関して詳しく説明している画像

 

 

湘南美容外科は、クリニックの中でもお得に脱毛することができます!

 

湘南美容外科は、脇脱毛だけでなくVIO脱毛など、他の部位の脱毛も安いので、クリニックでの脱毛を考えている場合はオススメです。

 

湘南美容外科おすすめポイント!

 

クリニックは脱毛サロンに比べ、店舗数が少ないので予約が取りにくい傾向にありますが、湘南美容外科は、店舗数も多く、どの店舗でも予約することができます。

 

そのため、『予約が取れなくて期限内に回数を消化できない』という心配がありません。

 

 

 

 

敷居が高いクリニックの脱毛が、安い料金でできるのは嬉しいですね♪

 


 

湘南美容外科は、サロンくらい安く脱毛できるオススメのクリニックです!

 

 

 

3.『メリット&デメリット』は?

 

『メリット&デメリット』は?に関して詳しく説明している画像

 

 

3-1.脱毛サロンのメリット・デメリット

 

 

脱毛サロンの『メリット』『デメリット』を解説していきます。

 

脱毛サロンのメリット

 

【クリニックと比べ、料金が安い】

 

全身脱毛も、部分脱毛も料金が安いので、学生も通いやすく、脱毛を始めるハードルが低いです。

 

 

 

【痛みがほとんどない】

 

痛みがほとんどなく、痛みを感じやすい『VIO』も、『チクッ』とする程度なので、痛みに弱い人にはオススメです。

 

 

脱毛サロンのデメリット

 

【脱毛回数が多く、期間が長い】

 

クリニックのレーザー脱毛より、照射のパワーが弱い分、脱毛回数を多くしなければならないため、どうしても脱毛期間がながくなってしまいます。

 

 

 

 

照射パワーが弱い分、痛みは少ないですが、回数や期間は長引いてしまうんですね。

 


 

しかし、全身脱毛・部分脱毛どちらとも、料金が安いので、初めての脱毛でも気軽に始めることができます。

 

照射が弱い分、脱毛期間が長いですが、料金が安いので気軽に始められます!

 

 

 

3-2.医療脱毛のメリット・デメリット

 

 

医療脱毛のメリット・デメリットに関して詳しく説明している画像

 

 

医療脱毛の『メリット』『デメリット』をまとめました。

 

脱毛サロンと違い、医療脱毛では、『永久脱毛』することができます。他にはどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

 

医療脱毛のメリット

 

【脱毛効果が早い】

 

クリニックのレーザー脱毛は、照射のパワーが強いので、脱毛回数も少なく、脱毛完了までの期間が早いことが一番のメリットです。

 

 

 

【部位によっては、料金が安い】

 

クリニックによりますが、部分脱毛なら安く脱毛できるところもあります。

 

 

医療脱毛のデメリット

 

【痛みが強い】

 

照射のパワーが強い分、痛みが強く、『VIO』や『脇』など毛が太く、しっかりしている部位は、人によって痛み止めを処方するほどの痛みが伴います。

 

 

 

【料金が高い】

 

医療脱毛は、医師免許を持っている人しか施術することができません。そのため、料金が高く、敷居が高いイメージがあります。

 

 

医療脱毛は、効果が高いので永久脱毛も可能ですが、その分、痛みが強いです。

 

また、部分脱毛なら、クリニックによって医療脱毛が安く受けれるところもありますが、脱毛サロンに比べたら、どうしても高くなってしまいます。そのため、『料金が高くても、早く脱毛を完了させたい人』にはオススメです。

 

料金は高いですが、効果は早く、脱毛回数も少なく済みます!

 

 

 

4.【脱毛サロン VS クリニック】まとめ

 

【脱毛サロン VS 医療クリニック】まとめに関して詳しく説明している画像

 

 

『脱毛サロン VS クリニック』が一目で分かるようにまとめました。

 

脱毛サロン

クリニック

脱毛効果

脱毛完了の早さ

脱毛回数

脱毛の痛み

×

料金

 

 

 

結果は、

 

料金の安さを重視派 → 『脱毛サロン』

 

料金が高くても早く脱毛完了したい派 → 『クリニック』

 


 

パターン別でまとめると、このようになります。

 

パターン別まとめ

 

『脱毛サロン』

 

@ 料金を安く抑えたい
A 痛みに弱い

 

 

 

『クリニック』

 

@ 早く効果を実感したい
A 永久脱毛をしたい

 

 

脱毛サロンとクリニックはそれぞれ特徴があるので、あなたに合った脱毛方法で脱毛することをオススメします。

 

『効果の高さ重視=クリニック』『料金の安さ重視=脱毛サロン』がオススメです!

 

 

 

 

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

キレイモ値段に関する画像

 【キレイモ説明書】全身脱毛でキレイモが選ばれる理由〜値段&口コミ解説〜

 

人気の全身脱毛サロンのキレイモ。しかし、他のサロンと比較して値段が安いのかどうかわかりにくいですよね?キレイモと人気脱毛サロンを徹底比較しました。