【キレイモVS銀座カラー】効果・料金を比較,全身脱毛するならどっち?

キレイモ値段

キレイモvs銀座カラーお得な全身脱毛は?

 

キレイモvs銀座カラーお得な全身脱毛は?に関して詳しく説明している画像

 

 

1.キレイモと銀座カラー料金で比較

 

脱毛サロンで有名な『キレイモ』と『銀座カラー』ですが、どちらの全身脱毛がお得にツルツルの肌を手に入れることができるのでしょうか?

 

料金はどちらがお得なのか?

 

予約が取りやすいのはどちらか?

 

など、キレイモと銀座カラーを徹底的に比較していきます。

 

 

1-1.料金がお得なのはどっち?

 

 

料金がお得なのはどっち?に関して詳しく説明している画像

 

 

キレイモと銀座カラーはどちらがお得に全身脱毛できるの?

 

キレイモのパック料金と、銀座カラーのパック料金を比べてみました。

 

プラン

キレイモ

銀座カラー

12回

212,040円

18回

290,700円

通い放題

350,000円

270,050円

全身脱毛
(顔脱毛無し)

187,650円

 

 

銀座カラーは『顔脱毛』を付けるか付けないかで、料金が違うようです。顔脱毛をしない人は、顔脱毛無しのプランで、もっと安く全身脱毛できますね。

 

料金ですが、キレイモの18回の料金よりも、回数無制限の顔脱毛込みの金額の方が20,650円安いです。さらに、銀座カラーの顔脱毛込みの全身脱毛と、キレイモの通い放プランと比べると、79,950円も銀座カラーが安いことが分かります。

 

無期限・回数無制限で、キレイモの回数制限プランよりも安いので、凄くお得なプランだと思います。

 

銀座カラーの料金はキレイモより最高80,000円くらい安くてお得です!

 

 

通い放題でお得に全身脱毛はこちら

https://ginza-calla.jp/


 

 

1-2.脱毛範囲が広いのはどっち?

 

 

脱毛範囲が広いのはどっち?に関して詳しく説明している画像

 

 

キレイモの方が脱毛範囲が広いです。

 

キレイモ

銀座カラー

脱毛範囲

全身

鼻以外の全身

 

 

キレイモは脱毛サロンの中でも、脱毛範囲が広く、顔脱毛をしたい人にはオススメです。

 

銀座カラーは鼻以外は全身脱毛できるので、十分範囲は広いと思います。また、顔脱毛はいらない、という人はもっと安く全身脱毛できるので、料金を抑えて全身ツルツルになりたい人は銀座カラーの方がオススメです。

 

脱毛範囲が広いのはキレイモ、料金を抑えたい人は銀座カラーの方がお得に脱毛できます!

 

 

 

1-3.支払い方法で比較

 

 

支払い方法で比較に関して詳しく説明している画像

 

 

支払い方法はあまり変わりません。

 

支払い方法

キレイモ

銀座カラー

現金

一括

一括

クレジット
カード

分割

分割

ローン

分割

分割
(10回払いまで
金利手数料無料)

 

 

キレイモも銀座カラーも、

 

@ 『現金は一括払い』

 

A 『クレジットカードは一括or分割』

 

B 『ローンを組む』

 

この3つの方法があり、銀座カラーはローンにかかる金利手数料を10回払いまで無料にしています。

 

銀座カラーの方が、ローンを組んでも10回払いまでで支払いを済ませれば安くできます。

 

どちらのサロンも、支払い回数が多いほど金利が増えていき、総額が高くなっていくので、金利も踏まえたうえで支払い方法を選択しましょう。

 

銀座カラーなら10回払いまで金利無料で、総額で安く支払うことができます!

 

 

10回払いまで金利無料の銀座カラーはこちら

https://ginza-calla.jp/


 

 

1-4.解約のしやすさで比較

 

 

解約のしやすさで比較に関して詳しく説明している画像

 

 

解約のしやすさはキレイモも銀座カラーも変わりません。

 

キレイモと銀座カラーの解約のポイントをまとめてみました。

 

 

@ 電話でも店舗でも解約が可能。

 

A 1ヶ月前申告。

 

B 脱毛前でも手数料を払えば解約可能。

 

C 返金は手数料を引かれた金額を約3週間後にされる

 

 

電話でも解約が可能なのは、店舗で解約するのが気まずい人や、店舗に行くのが面倒な人は助かりますね。

 

クレジットカードで支払いをした人は、カード会社にも連絡しなければいけないので、注意しましょう。

 

そして、返金額は解約の時に、『計算してもらって、いくらになるのか』『いつになるのか』を確認することが大切です。

 

解約は電話でも可能、手数料を引いた金額が返金されます!

 

 

 

2.予約が取りやすいのはどっち?

 

予約が取りやすいのはどっち?に関して詳しく説明している画像

 

 

2-1.予約の取りやすさで比較

 

 

銀座カラーの方が予約が取りやすいです!

 

なぜ、銀座カラーの方が予約が取りやすいのでしょうか?

 

その理由は脱毛の施術時間にありました。

 

キレイモ

銀座カラー

施術時間

約120分

60〜70分

 

 

銀座カラーの脱毛器は、全身を60分〜70分で照射することができます。一人一人の施術時間が短縮されることで、予約を取れる枠が多いという訳です。また、新店舗が続々とオープンしていことも理由の一つです。

 

キレイモも銀座カラーも、契約した店舗で予約の空きがなかった場合は他店で予約できたり、予約が取りやすい工夫をしています。

 

しかし、銀座カラーの方が、施術時間の短縮により、キレイモに比べより一層予約が取りやすくなっているようです。

 

銀座カラーはキレイモより施術時間を短縮しているため、予約が取りやすいです!

 

 

予約が取りやすいお得な銀座カラーはこちら

https://ginza-calla.jp/


 

 

 

2-2.当日キャンセルで比較

 

 

予約変更・キャンセルで比較に関して詳しく説明している画像

 

 

銀座カラーの方がキャンセルに厳しいです。

 

当日キャンセルの対応を、キレイモのパック・通い放題と、銀座カラーのパックで比べてみました。

 

キレイモ

銀座カラー

ペナルティ

1回分消化

1回分消化
(8回目まで)

2,000円
(9回目から)

 

 

キレイモは1回分消化に対し、銀座カラーは8回目まで同じ1回分消化ですが、9回目から2,000円のキャンセル料がかかるようになります。これは大きいペナルティですね。

 

では、いつまでに連絡するとペナルティを免れるのでしょうか?

 

予約変更
キャンセル

キレイモ

銀座カラー

電話

前日の21時

前日の19時

Web

前日の23時59分

前日の19時

 

 

キレイモの方が予約変更・キャンセルがギリギリまでできて助かりますね。

 

ですが、キレイモも銀座カラーも前日まで予約変更・キャンセルできるからと言って、ギリギリまで連絡を入れないのは良くありません。

 

変更後の予約も希望日が取れるように、予定が変わった時点で早めに連絡することをオススメします。

 

予約変更はキレイモの方がギリギリまで変更ができますが、早めに連絡しましょう!

 

 

 

3.生理中の脱毛はできる?

 

生理中の脱毛はできる?に関して詳しく説明している画像

 

 

キレイモも銀座カラーも、生理中の脱毛はできます。

 

キレイモ

銀座カラー

脱毛部位

VIO・ヒップ以外

VIO・ヒップ以外

 

 

キレイモも銀座カラーも、『VIO・ヒップ以外』なら生理中でも脱毛できます。

 

キレイモも銀座カラーも、脱毛当日に生理になって、キャンセルして消化扱いになるよりは、VIO・ヒップ以外だけでも消化した方が良いと思います。もし、VIO・ヒップがその時施術できなくても、消化にはなってしまうので、それも踏まえ決めた方が良いです。

 

キレイモも銀座カラーも生理中は『VIO・ヒップ以外』なら脱毛できます!

 

生理中はホルモンバランスが乱れていて、赤みが出たり肌トラブルを起こしやすいので、体調があまり良くないのであれば、キャンセルすることをオススメします。

 

 

 

4.キレイモVS銀座カラー比較まとめ

 

キレイモVS銀座カラー比較まとめに関して詳しく説明している画像

 

 

キレイモと銀座カラーはどちらの方がお得に全身脱毛できるのでしょうか?。

 

全身脱毛なら、銀座カラーがオススメです。

 

キレイモ

銀座カラー

料金

脱毛範囲

支払い方法

解約しやすさ

予約の取りやすさ

ペナルティ

生理中の脱毛

 

 

銀座カラーがオススメの理由

 

@ 料金が圧倒的に安い

 

A 銀座カラーなら金利手数料10回分無料

 

B 予約が取りやすい

 

キレイモも銀座カラーも、脱毛範囲が広いサロンなのですが、似た条件の全身脱毛なら、やっぱり銀座カラーの料金の安さと予約の取りやすさは決め手だと思います。

 

回数無制限なので、自分が納得いくまで全身脱毛できるという事も嬉しいポイントです。

 

お得に全身脱毛するなら、予約が取れてお得な料金の銀座カラーがオススメです!

 

 

銀座カラーの全身脱毛でお得に美肌GET

https://ginza-calla.jp/