【キレイモVSシースリー】脱毛効果と料金を比較,どっちがお得?

キレイモ値段

キレイモとシースリー,全身脱毛の料金&脱毛効果を徹底比較

 

キレイモvsシースリー!全身脱毛の料金、効果、予約などを徹底比較

 

 

1.料金比較、料金の安さの秘密

 

キレイモ・シースリー、広告ではどちらも月額制でお得だと宣伝していて、とても安く全身脱毛に通えるイメージがあるのではないでしょうか?

 

そんなお得に見えるキレイモとシースリーですが、実際はどちらの方がお得に全身脱毛できるのでしょうか?

 

『どちらが安く全身脱毛できる?』
『どちらの方が脱毛効果が出るまでの期間が早い?』
『予約が取りやすいのはどっち?』

 

など、キレイモとシースリーを徹底比較してみました。

 

 

1-1.実はシースリーは月額制ではない

 

 

月額料金の支払い方法で比較

 

 

キレイモは月額制、シースリーはローン分割払いです。

 

キレイモとシースリー、どちらも月額制とありますが、その内容や支払い方法が大きく違います。

 

キレイモは月額の9,500円定額制で満足するまで定額で脱毛ができますが、シースリーは総額420,028円のローンを組んで月額5,800円は分割払いです。

 

どういうことなのでしょうか?詳しく説明していきます。

 

シースリー『月額5,800円』の理由

 

シースリーの月額は、
『総額420,028円のパックのローンを組んで分割で払っていく』という意味です。

 

@ 初月→7,500円払う
A 2ヶ月目以降→5,800円×35回(2年11カ月)払う
B ボーナス払い→35,000円×(年に2回)

 

 

シースリーの料金は実は安くなかったんですね…。しかも、ローンなので解約の時も解約手数料がかかったり、手続きが面倒なんです。

 

それに比べ、キレイモは『月9,500円の定額』なので、解約も解約手数料などなく、簡単に辞めることができます。

 

上記のキレイモとシースリーの料金の違いを分かりやすくまとめるとこんな感じです。

 

キレイモ

シースリー

1ヶ月の支払い

9,500円

5,800円/420,028円

支払い形態

月額制

ローン分割払い

解約

解約料なしで
いつでも可能

解約手数料が
かかる

 

 

支払い方法も大きく違います。

 

キレイモ

シースリー

支払い方法

銀行口座引き落とし

ローン分割

クレジットカード

 

 

シースリー安い!と思ったら、定額タイプの月額制ではなく、ローンを組まないと5,800円で通えないので、リスクが大きいですね。

 

一方キレイモは、月額9,500円の定額で全身脱毛ができます。支払い方法も、銀行口座引き落としが可能なので、学生でも安心して全身脱毛できますね。

 

キレイモは9,500円の月額制、シースリーはローンを組まないと5,800円で通えません!

 

 

 

1-2.安く全身脱毛ができるのはどっち?

 

 

安く全身脱毛ができるのはどっち?に関して詳しく説明している画像

 

 

シースリーが月額制ではなく、ローン分割だという事は分かりましたが、最終的に全身脱毛を完了まで安くできる方はどちらのサロンでしょうか?

 

キレイモ

シースリー

6回

114,000円

12回

228,000円

18回

342,000円

420,028円

 

 

キレイモで、18回通ってもシースリーより78,028円安いことが分かりました。約8万円の差は大きいです。シースリーって実はそんなに安くなかったんですね。

 

キレイモの料金の安さは分かりましたが、もっとわ分かりやすくキレイモとシースリーの料金内容のポイントをまとめてみました。

 

『キレイモ』

 

@ 月9,500円の定額

 

A 18回通っても78,028円シースリーより総額が安い

 

B 満足いくまで定額で通える

 

『シースリー』

 

@ 総額420,028円のローン分割払い
(初月→7,500円、2ヶ月目以降→5,800円×35回、ボーナス払い→35,000円×6回)

 

A ローンを組まないと5,800円で通えない

 

B 分割料金を払い終わっても、満足いくまで通える

 

キレイモは、9,500円で満足いくまで全身脱毛ができて、学生でもバイト代の範囲で通える料金で良心的ですね。

 

一方、シースリーは払い終わっても、満足するまで通えるのですが、総額が凄く高いです…5,800円で払っていくと、払い終わるまでに3年くらいはかかってしまいます。なるべく料金を抑えて通いたい人にはオススメできないですね。

 

料金を安く脱毛したい人は月9,500円で通えるキレイモがオススメです!

 

 

月額9,500円のキレイモでツルツル美肌ならこちら

http://kireimo.jp/


 

 

 

1-3.予約の取りやすさで比較

 

 

予約の取りやすさで比較

 

 

平日にも予約が取りやすければ土日の混雑も和らぎます。

 

サロンは土日が一番混むので、平日でも脱毛ができれば店舗全体の予約が分散して予約が取りやすくなります。キレイモは年末年始以外はいつでも営業していて、平日も21時まであいているので、仕事終わりでも通いやすくなっています。

 

その一方でシースリーはというと、営業時間は21時までとキレイモと変わらないのですが、年末年始に加えて毎週水曜日と第2火曜日が定休日で営業日数が少なく、サロンが混みやすいので店舗によっては予約が取りにくい場合があります。

 

キレイモ

シースリー

営業時間

11〜21時
(店舗による)

12〜21時
(店舗による)

定休日

なし

毎週水曜、第2火曜

 

 

キレイモは定休日もなく営業時間も長いので予約が取りやすくなっています!

 

 

 

1-4.脱毛効果がでるまでの期間で比較

 

 

脱毛効果がでるまでの期間などで比較

 

 

1年間で全身脱毛ができる回数に差があります。

 

サロンでは1年間に全身脱毛ができる回数が決まっていて、その回数が多ければ脱毛効果が出るまでや、脱毛完了までの期間が早くなります。

 

シースリーでは1年間に全身脱毛ができるのは4回ですが、キレイモなら最高8回も年間に全身脱毛ができるので、シースリーの倍のスピードで脱毛を進めることができます。

 

脱毛には個人差がありますが脱毛効果が出てくるのは、何回目くらいからでしょうか?

 

脱毛効果が出てくる回数

脱毛完了の目安

6回

18回

 

 

脱毛効果の目安は6回、大体の人がほとんどムダ毛が無いと実感できる目安が18回です。

 

キレイモもシースリーも、脱毛効果の高い機械を使っているので、施術を受ければ受けるほど効果は実感できますが、効果を感じるためには回数を重ねなければいけません。脱毛に通える頻度で、脱毛効果が実感できる時期が変わってきます。

 

では、キレイモとシースリーでどれくらい差があるのでしょうか?比較してみました。

 

キレイモ

シースリー

6回

1年

1年4ヶ月

12回

2年

3年

18回

3年

4年4ヶ月

 

 

キレイモの方倍のスピードで脱毛できるのが分かります。キレイモなら、ツルツルの美肌が早く手に入りますね。

 

キレイモの方が1年間に全身脱毛ができる回数が多く、脱毛効果が出るまでの期間などが短くなっています!

 

 

早く脱毛完了したい人はキレイモの全身脱毛がオススメ

http://kireimo.jp/


 

 

 

1-5.生理と予約が重なってしまったときで比較

 

 

生理と予約が重なってしまったときで比較

 

 

生理中の脱毛ができるか・脱毛範囲がポイントです。

 

シースリーでは生理中は一切脱毛できませんが、キレイモならVIO・ヒップ以外であれば脱毛してもらえます。

 

キレイモ

シースリー

生理中の脱毛

VIO・ヒップ以外

一切できない

 

 

キレイモは生理中もVIO・ヒップ以外の部位は脱毛できますが、生理中はホルモンバランスが乱れているので、肌に赤みが出たり肌トラブルを起こしやすいです。生理中の脱毛は体調をみて、脱毛をするか決めるのがオススメです。

 

キレイモなら生理中もVIO・ヒップ以外の脱毛ができます!

 

 

 

1-6.シェービングサービスで比較

 

 

シェービングサービスで比較

 

 

シースリーでは剃り残しがあるとその分部の脱毛ができません。

 

背中・Oラインなど手が届きにくいので、キレイモ・シースリーではどちらのサロンも剃り残しを処理してくれるシェービングサービスがあります。

 

ただし、シェービンングサービスの範囲にはキレイモとシースリーでは差があります。

 

キレイモ

シースリー

シェービング代

1,000円

無料

サービス範囲

全身

背中・ヒップ・Oラインのみ

 

 

キレイモでは全身をシェービングして貰えるので、剃り残しがあっても安心ですね。

 

シースリーでは背中、おしり、Oラインしかシェービングしてもらえないので、それ以外の部分に剃り残しなどがあった場合には、シェービングしてもらえず、施術も剃り残しの部分を避けておこなわれます。

 

キレイモは全身をシェービングしてもらえるので剃り残しがあっても安心です!

 

なぜ剃り残しがあると脱毛できないの?

 

全身脱毛に限らずサロンに通う2、3日前などには自己処理をして、ムダ毛の長さを整えておく必要があり、ムダ毛が伸びたままだと脱毛効果が下がったり、火傷の原因に繋がるからです。

 

 

 

1-7.解約のしやすさで比較

 

 

解約のしやすさで比較

 

 

キレイモの月額制なら解約しても損をしません。

 

シースリーの解約は10%の手数料(上限20,000円)がかかってしまい、全額が返金されるわけではありません。

 

しかし、キレイモの月額制は解約手数料などが一切かかりません。自分が通いたいだけ、毎月定額で通うので返金もありませんが、解約手数料もかからず、簡単に解約ができます。

 

キレイモ

シースリー

返金

なし

あり

手数料

なし

10%または上限20,000円

 

 

自分の肌に合わなかったり、妊娠などで脱毛できなくなっても、解約手数料がなく簡単に解約できるのは助かりますねよ。

 

キレイモの月額制はお試しプランとしても利用できます!

 

 

 

2.全身脱毛するならキレイモがおすすめ!

 

全身脱毛するならキレイモがおすすめ!

 

キレイモなら短期間で脱毛ができるのが大きな魅力です。

 

キレイモでは月額9,500で、脱毛効果に満足するまで通うことができます。

 

しかし、シースリーでは総額420,028円の分割なので、払い終わるのに3年はかかります。また、脱毛に通うペースも3ヶ月に1回なので、脱毛効果を実感するのに時間がかかってしまいます。

 

一方、キレイモは2ヶ月に1回通うことができるので、脱毛ペースが早く効果も早く実感することができます。

 

キレイモ

シースリー

月額の支払い方法

脱毛期間

料金

予約の取りやすさ

生理中の脱毛

×

シェービングサービス

解約のしやすさ

 

 

キレイモなら料金がお得なだけでなく短期間で脱毛できます!

 

 

お得なキレイモ全身脱毛で理想の美肌をGET

http://kireimo.jp/


 

 

 

 

3.キレイモとシースリーの口コミをチェック!

 

キレイモとシースリーの口コミをチェック!

 

 

 シースリーなら支払いが楽

シースリーの月額7,500円というのは実際のところ分割払いですが、シースリーでローンを組めば金利がかからないので、脱毛料金の総額である370,000円以上はかかりません。

 

これならキレイモの月額9,500円より安いので月々の支払いが楽というだけでなく、金額の上限が370,000円と決まっているので脱毛回数を追加する場合にもお金の心配がありません。

 

 キレイモの方が脱毛が早く終わります

全身脱毛って料金が違うだけで、脱毛期間はどこのサロンでもあまり変わらないと思っていました。

 

ですが、いろいろ調べていくうちにサロンによって1年間で全身脱毛ができる回数が違っていて、シースリーでは6回に1年以上かかるのに対して、キレイモの月額制、パックプランでは1年、通いホーダイにいたっては9ヶ月でできてしまうことがわかりました。

 

これだけ違うとなると、キレイモに通った方が早く脱毛が終わって得だと思います。

 

 シースリーはシフト制で勤務している人だと通いにくい

シースリーは毎週水曜日と第2火曜日が定休日なので、その日と会社の休みが重なってしまうと脱毛ができません。当然土日はなかなか予約が取れないので、実質月曜、木曜、金曜くらいしか予約を取るチャンスがないので予約を取るのが大変です。

 

 キレイモなら生理中も脱毛ができる

キレイモでは生理中でもVIO以外なら脱毛できるので生理だからって予約をキャンセルする必要はありません。

 

これなら生理が始まりそうな日にしか予約が取れなくても安心ですし、そもそもキレイモの月額制なら上半身と下半身を毎月交互に脱毛していくので、上半身を脱毛する月なら生理を心配する必要がありません。

 

 キレイモの月額制なら解約する場合にも損をしません

キレイモの月額制は自分が通いたい月の分だけ料金を支払い続ける仕組みなので、解約する場合にも手数料がかかりません。

 

これは新聞の定期購読やスポーツジム、習い事の月謝と同じで、自分の好きな分だけ通えて損もしないので、とても安心で通いやすいプランだと思います。

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

キレイモ値段に関する画像

 キレイモは値段が安く予約も取りやすい全身脱毛サロン

 

キレイモは全身脱毛で人気の脱毛サロンです。しかも、他の全身脱毛サロンと比較しても値段が安いのがおすすめなんです。