キレイモで解約するときは?手数料、返金、クーリングオフの詳細

キレイモ値段

キレイモの解約条件など解約の仕組みを徹底調査

 

キレイモの解約条件など解約の仕組みを徹底調査に関する画像

 

1.キレイモの解約で覚えておきたい9つのポイント

 

脱毛エステサロン通う不安のひとつに『ちゃんと解約できるか?』ということが挙げられます。解約のみならず契約などは、確認しようと契約書を読んでいても『法律用語や難しい言い回しが多くて何が何だかさっぱり...』と、理解するのは一筋縄ではいきませんよね。

 

しかし安心してください!キレイモは解約するお客さんのこともしっかりと考えているサロンですし、ここで説明する9つのポイントを理解すれば解約なんて難しいことではありません。

 

 

 

1-1.解約条件はあるの?

 

 

解約条件はあるの?に関する画像

 

 

契約から2ヶ月たたないと解約ができません。

 

キレイモ解約には条件があり、契約したら2ヶ月たたないと解約できません。しかし、正確には全身脱毛を1回おこなう、または2ヶ月分の料金を支払うことがキレイモで解約する条件になります。

 

つまりは、月額制では全身脱毛1回には2ヶ月かかるので月額9,500円を2ヶ月分支払い、パックプランでは1回の全身脱毛を受けて、2ヶ月たっていれば解約ができます。

 

キレイモの解約条件はどちらのプランも2ヶ月で全身脱毛1回をおこなうことです!

 

 

 

1-2.解約のためには何が必要?

 

 

解約のためには何が必要?に関する画像

 

 

4つのものがあるか確認しましょう。

 

キレイモの解約では月額制で2つ、パックプランでも最大で4つのものが必要です。具体的には...

 

@ 印鑑
A 契約書
B 返金先の口座
C クレジットカードの情報

 

@、Aはどちらのプランでも必要ですが、Cはパックプランでしかもクレジットカードを使って分割払いにしたときの場合です。

 

またBでは金融機関名、口座番が必要で、解約書類が手元に来たら必要事項を記入して、指定された住所に郵送すれば、こちらからの契約手続きは完了です。

 

キレイモの解約には印鑑、契約書が最低必要です!

 

 

 

1-3.解約はどこに申し込むの?

 

 

解約はどこに申し込むの?に関する画像

 

 

店舗とコールセンターで解約の手続きができます。

 

キレイモでは店舗またはコールセンター(0120-444-680)への電話で解約の手続きができます。店舗の場合は日時を決めて来店し、その場で契約書を返却して、解約の書類にサインします。

 

コールセンターの場合ではその場で解約ができないので、後日指定した住所に書類が送られてきますので、必要な事項を記入して返送すれば解約の手続きは完了です。

 

すぐに解約したい場合は事前に連絡をした上で店舗で手続きをするのがおすすめです!

 

 

 

1-4.月額制で解約する場合

 

 

月額制では返金がありません。

 

月額制では先ほどのように印鑑と契約書だけで解約の手続きができます。また毎月通いたい分だけ料金を支払っているため、返金がなくて解約も簡単です。

 

そのため、キレイモに通おうか迷っている人でも、まずは月額制でお試しをして、脱毛効果や予約の取りやすさに納得できてから、月額制を解約して、お得なパックプランで脱毛すると言う手もあります。

 

月額制は解約が簡単なのでお試しにも使えます!

 

 

 

1-5.パックプランで解約する場合

 

 

パックプランの場合は手数料がカギになります。

 

パックプランでは解約するときに未消化分の脱毛があれば返金してもらえます。しかし返金には手数料が10%かかるので、全額が戻ってくるわけではないので注意しましょう。

 

では実際に6回プラン(114,000円)で、4回脱毛した場合の返金を考えてみましょう。1回の分が19,000円でそれが2回残っているので38,000円。そこから10%が手数料として引かれてしまうので、返金されるのは90%分にあたる34,200円です。

 

パックプランでは残り回数分の料金の90%が返金されます!

 

 

 

1-6.通いホーダイで解約する場合

 

 

キャンセルで脱毛回数を消化してしまった場合には注意が必要です。

 

キレイモの通いホーダイでは解約するときに以下のような条件があります。

 

・途中解約はいつでもできる
・返金されるのは18回までに限る
・パックプランのように手数料10%がかかる

 

これらのことに注意が必要ですが、さらに注意しなければいけないのはキャンセルして回数消化のペナルティを受けていた場合です。返金されるのは18回までとさきほど言いましたが、回数消化がされていると、それが脱毛回数に上乗せされてしまいます。つまり、1回分の回数消化がされている人は17回までに解約しないと返金対象にならないということです。

 

通いホーダイではキャンセルで回数消化された分も脱毛回数にカウントされます!

 

 

 

1-7.解約はいつまでに申し出ればいいの?

 

 

解約はいつまでに申し出ればいいの?に関する画像

 

 

月額制では解約するタイミングに注意しましょう。

 

パックプランでは解約を申し出るタイミングに注意する必要がないのですが、月額制で通っている人は解約するタイミングに注意が必要です。なぜなら、月額制では新しい月(次の月)になってしまうと月額9,500円の自動引き落としが始まってしまうらです。

 

つまり、月額制で通よっている人は解約したい月の1ヶ月前には解約の申し込み(連絡)をコールセンターまたは店舗に伝えて、月額の引き落としが止まるようにしておかないといけません。もちろん、解約したい月から1ヶ月を切って連絡した場合には月額は引き落とされてしまうので注意しましょう。

 

月額制は1ヶ月前までに解約の連絡をしないと月額が無駄になってしまいます!

 

 

 

1-8.返金はいつ振り込まれるの?

 

 

返金はいつ振り込まれるの?に関する画像

 

 

店舗で解約の手続きをしても、その場で返金されません。

 

返金は口座振り込みでおこなわれるため、店舖で解約の手続きをおこなってもその場でお金を渡されるわけではありません。返金には2〜3週間かかる場合があります。

 

また、クレジットカードを使って分割払いをしていた場合には、キレイモとカード会社とのやりとりが必要なため、振り込みにはさらにもう1週間前後かかってしまうことがあります。

 

返金は支払い方法にもよりますが、2、3週間後に振り込まれます!

 

 

 

1-9.クーリングオフはできるの?

 

 

契約書の日付から8日間はならクーリングオフで解約ができます。

 

『親に脱毛を反対された』などの理由から、まだ脱毛を受けていない段階ではクーリングオフという法的な制度を使って、解約条件に関係なく解約ができ、支払ったお金があれば、全額返金してもらえます。

 

しかし契約書の日付から8日以上たつとクーリングオフは無効になってしまい、先ほどの解約条件を満たさないと解約できず、必ず書面を作成する必要があります。書面を郵送する場合には相手が受け取ったことがわかるように特定郵便記録などの記録が残る方法で送りましょう。

 

クーリングオフ期間ならキレイモの解約条件を満たさななくても解約できます!

 

 

クーリングオフに関して説明している画像

 

(参考)クーリング・オフって何?(見守り情報)_国民生活センター

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

キレイモ値段に関する画像

 キレイモは値段が安く予約も取りやすい全身脱毛サロン

 

全身脱毛サロンで人気にキレイモ。キレイモのいったいどこが人気なのか?値段、予約など多くの方が気になるポイントをご紹介しています。